TOP > お知らせ > 四天王寺中門「仁王像」修復の道程 2

四天王寺中門「仁王像」修復の道程 2

 四天王寺様の仁王像修復事業の進捗状況の第2回目です。

【現地情報】
 ●和宗総本山 四天王寺 大阪市天王寺区四天王寺1-11-18
 詳しくは、以下のアドレスでご確認ください。
 http://www.shitennoji.or.jp/

 

<修復内容>
1.吽形
全体の彩色を剥がし、表面を整えた後は、漆箔作業となります(写真1→写真2)。黒くなっているところが漆箔済みです。(写真3)

外部からの影響を受けないようブルーシートで保護しながらの作業となります。(写真4)


2.阿形

吽形と同じように進めていきます。少し手馴れてきた仏師達です(写真5.6.7)。

ひび割れ箇所は後ほど修復のため、記しをつけておきます(写真8)。


● 「四天王寺中門「仁王像」修復の道程」へ

● 「四天王寺中門「仁王像」修復の道程 3」へ

● 「四天王寺中門「仁王像」修復の道程 4」へ

● 「四天王寺中門「仁王像」修復の道程 5」へ

● 「四天王寺中門「仁王像」修復の道程 6(完了報告)」へ

● 「四天王寺中門「仁王像」修復の道程 7(開眼法要)」へ


パンフ
パンフ

上記パンフレットをご覧になれます。 ダウンロード(約385KB)

PDFファイルをダウンロードするにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
以下のページより、無料でダウンロードできます。
 Adobe Readerのダウンロード